ED医薬品白書

20年間衰えない?バイアグラの人気の秘密とは?

バイアグラといえば、アメリカのファイザー社によって世界で初めて開発されたED(勃起不全)治療薬で、発売当初は「夢の薬」として世間を騒がせました。発売から約20年が経った現在、シアリスやレビトラなど多くのED治療薬が製造されていますが、バイアグラの人気は衰えることなく、未だに強い人気を誇っています。
バイアグラの人気の背景には、以下のような理由があります。

絶対的なネームバリュー

バイアグラの一番の人気の理由は、その絶対的なネームバリューです。世界初のED治療薬で、日本でも大々的に広告がされたことで、ED治療薬=バイアグラ、というイメージが多くの男性に根付いています。
その知名度の高さから、安心して服用できる、という声が多く、初めて服用するED治療薬としてはバイアグラを選ぶ男性が多数います。

強力な効果

バイアグラは、男性の勃起をおさえる作用がある成分、PDE5(ホスホジエステラーゼ5阻害薬)の働きを阻害することで勃起をサポートします。
この作用は他のED(勃起不全)治療薬と同じですが、バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは、ガツンと効果があらわれるのが特徴です。そのため、勃起力が強力で、性行為に満足することができた、という声が多くみられています。
日本で認可されているバイアグラの服用量は、25ml、50mlのみです。より強力な効果を得たいからといって、この量を超えて服用しないようにしましょう。

バイアグラODフィルムの登場

バイアグラを開発したアメリカの製薬会社、ファイザー社は、2016年にバイアグラODフィルムを発売しました。バイアグラODフィルムとは、フィルム型のお薬のことで、舌の上で溶かして服用します。
バイアグラODフィルムは、その薄さから名刺入れや財布に入れて気軽に持ち運びができることが特徴です。また、印字が薄いため一目ではED治療薬だとわからないという点もポイントです。
このバイアグラODフィルムの発売により、さらにバイアグラを選ぶ男性が増加しました。

購入方法の選択肢が豊富

バイアグラは病院で処方してもらうのが一般的で、数十分の問診のみで簡単に処方してもらうことができます。その他、通販サイト、個人輸入代行サービスでもバイアグラは取り扱われており、これらを利用した場合は、医師の処方箋なしでのバイアグラの購入が可能です。いずれで購入した場合でも、バイアグラは保険適用外となります。
さらに、2017年末、イギリスではバイアグラの市販薬としての販売が世界で初めて認められました。
このようにバイアグラは、購入する際の選択肢が多くあるため、より多くの男性に利用されています。
BetterHealth.jp
© 2019-2020 Lohas-News.jp, all right reserved.